グラウンディングワークの効果

魂の望む人生を実現する
こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、AKIです。

今更ながらに、「逃げ恥」観ました(笑)

登場人物の心情に共感ポイントあり、そして絶妙なパクリ妄想、これが人気の秘密かな。

コメディ大好き! ちょっと切なくてほろっとさせて、面白くてハッピーエンド、これがいいんですね。***

さて、セッションでお伝えしているグラウンディングワーク。

体の中にしっかり意識(注意)を入れていく。

地に足をつける。

今日は、私の体験も交えてのおススメポイントです。

舞い上がっている時や、慌てているとき、びっくりした時など、気が上に上がってしまいがち。

私が習っていた野口体操では、よく「したたか」を下が確かと言っていました。

「したたか」は、あまりいい意味で使わないけれども、地に足をつけて、現実に根差して行動するには、下(下半身)が確か(しっかり)なのは重要ですよね。

周りでいろんなことが起こると、つい注意は外へ向きがちですが、自分の中にしっかり意識(注意)があると、不必要に周りに影響されずに、自分らしくいられます。

私は初めてグラウンディングワークを習い、自分の意識(注意)をハートまで降ろした時、虚しいような哀しいような、あまり歓迎したくない感情を感じて驚きました。

ハートなので、てっきり、甘くスウィートな気分になるかと思っていたので。

正直なんだかがっかりしてしまったのですが、それが、今まで私が感じないようにしてきた感情で、それが感じてほしくて出てきたのですね。

実はよかった。

本来は、感情が湧きあがったときにすぐ感じて、手放していればこういうことはなかったのかもしれない。

溜まった感情はオリのように溜まって、そのうち体を傷めてくるかもしれません。

東洋医学では、それぞれの臓器を傷めやすい感情というのがあります。この話はまた。

初めてグラウンディングワークで感じた感情は、あまり好ましくはなかったけれど、こうして感じて手放していくうちに、もっと奥にある自分の情熱に近づいていったのでした。

グラウンディングワークを含めたセッションをしています。ご興味あるかた、是非覗いてみてくださいね。

ヒーリングセッション
ヒーリングセッション
メニュー/料金  
エネルギーリーディング&ヒーリング、ヒプノセラピー、グラウンディングワーク、鍼灸
◆無料メールセミナー
「魂の望む人生を実現する」7つのコツ
◆プロフィール ◆お客様のご感想
◆ヒーリングとは ◆ホームページトップ
◆お問合せ ◆Facebook ◆アメブロ
☆セッションお申込み

◆アクセス
名古屋市東区(千種駅徒歩3分)


お読み頂きありがとうございます。クリック応援励みになります。
タグは12月中までです。それ以降アメブロに移行しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする