自分とつながる方法をご紹介

魂の望む人生を実現する
ヒーラー&鍼灸師AKIです。

勇気と励ましが欲しいとき

ときに人生に大きな変化を起こすときは、勇気と励ましの力が必要なときがあります。

最終的には自分で決めるわけですが、あと一押し欲しいというようなことがありますね。

そんなきっかけとして、セッションにいらしてくださる方もいらっしゃいます。

自分で答えを受け取っているんだけど、本当にこの方向へ進んでいいのかと思うときなど。

セッションは、今のエネルギーを読んでお伝えしていくので、自分自身とつながる方法として、是非活用していただきたいです。

そして、今日は、自分自身とつながる方法として、ひとりでも気軽に活用できる方法をご紹介します。

それは、オラクルカード。私は、自己リーディングもしますが、オラクルカードも気軽に活用します。

先日ブログに書いた、「私のヒーリングプロセスの話」のときのエピソードをご紹介します。

自分自身のエネルギー

鍼灸院を卒業して、本格的にヒーリングの学びに進もうとしていた私。

その頃は、いろいろな学びを少しずつしていて、オラクルカードにも親しんでいました。

私は自問自答していました。

「さぁ、いつかは鍼灸院を卒業して、次の道に進んでいこう」

「それで、いつかっていつんなんだろう(苦笑)」

腰が重く、びびりな私はそこで逡巡していました。

「よし、オラクルカードでも引いてみるか」

そのとき使ったカードは、「日本の神様カード」です。

こうした方法を使って、実は自分自身とつながって、その声を聴いているのですね。

八雷神

さて、出たカードは、八雷神(やついかづちのかみ)

メッセージです。

天はあなたをサポートしています。今弱気になっているのなら、私たちが雷でその弱気を打ち砕きましょう。力強いエネルギーで、あなたの意思を強化し、方向性を見出せるように助けましょう。

なんと、ビンゴなメッセージですね(笑)

たかだか、オラクルカードです。

そして、実は、このメッセージをどうとらえて、実行するかは私次第なんですよね。

私は、メッセージを読んで、なんだか力をもらいました。

「よし、進んでいこう!」

私は、鍼灸院のオーナー先生へ、自分の気持ちをメールしました。

そして、不思議なことが起こりました。

長くなったので、続きは次回に書きますね。