私のヒーリングプロセス④ 手放し・浄化は体から起こってくることもあります

魂の望む人生を実現する
ヒーラー&鍼灸師AKIです。

さて、瞑想を続けていた私が、突然ジンマシンになった話()の続きです。

ジンマシンが治って

しばらく、通院しました。そして、通院も終わりの時、もし何かあったときの為にとステロイドを渡されました。

医師5「お守りとしてね」

ステロイドがお守りって(^^;

まぁ、そのときは、また急にジンマシンになったら困ると思ったので、そう言われて、安心もしたんですね。

でも、注射や点滴、投薬で抑えたジンマシンでしたが、これが根本解決ではないだろうなぁと、うっすら違和感は感じていたのです。

ジンマシンが去って思ったこと

ジンマシンが引いてすぐ、鍼灸院勤務に戻った私ですが、体全体に熱っぽさは持っていました。

先輩が鍼灸治療をしてくれると言います。遠慮する私に、「まぁ、寝なさい」と勤務後、鍼灸治療をしてくれました。

すると、体の熱っぽさが取れ、さっぱりとしました。

鍼灸いいね~(^^♪

鍼灸には、余分なものを取る瀉法という治療があります。

今回はそんな感じかな。

余分なものは取り、足りないものは補う、ニュートラルに戻すのが鍼灸治療です。

いつも忙しく、自分のケアを怠りがちでしたが、このときは先輩に治療をお願いして、ありがたかったです。

あらためて、鍼灸治療の良さを実感しました。

とろこで、こうした一連の出来事を通して、私の意識が少しずつ変わっているのに気づきました。

それは、この鍼灸院ですることはもうないな。次のステップへ行くときなんだなということでした。

もっと深いレベルの癒しが必要だと感じながら、行動できずもやもやと毎日忙しくしていた鍼灸治院勤務でしたが、次のステップ、ヒーリングへ進もうと思ったのでした。

次回へ続きます

ヒーリングセッション
ヒーリングセッション
メニュー/料金  
エネルギーリーディング&ヒーリング、ヒプノセラピー、グラウンディングワーク、鍼灸
◆無料メールセミナー
「魂の望む人生を実現する」7つのコツ
◆プロフィール ◆お客様のご感想
◆ヒーリングとは ◆ホームページトップ
◆お問合せ ◆Facebook ◆アメブロ
☆セッションお申込み

◆アクセス
名古屋市東区(千種駅徒歩3分)


お読み頂きありがとうございます。クリック応援励みになります。
タグは12月中までです。それ以降アメブロに移行しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする