私の体験談 エネルギーのお話②

魂の望む人生を実現する
ヒーラー&鍼灸師AKIです。

先日書いた『私の体験談エネルギーの話①』の続きです。

講演会に行って、なぜか首が上がらなくなり、次の日には激痛になっていたというお話。

その後、日常生活はできるようになりましたが、しばらくの間相変わらず痛いままでした。

振り返ることができず、このまま治らないのかな~などと思っていました。

他に何かあるんじゃないかという感覚

ところで、その頃の私は、日々鍼灸施術をするも、これ以外に何かあると感じていました。

自分のしたいことはそこにあるんじゃないかと、それが知りたくていろんな所を訪ねていました。

コーチングを受けたり
ホメオパシーを受けたり
ヒプノセラピーを受けたり
ヒーリングを受けたり
エネルギーがわかる鍼灸師のところへも

そのひとつとして、福田先生のしているエドガー・ケイシーのひまし油の施術を受けに行ったのです。

先生に首の痛いことを告げ、ひまし油の施術をしてもらいましたが、先生は首を触ることはありませんでした。

そして、思い返すとその日を境にいつのまにか首の痛みはなくなっていました。

忘れてたけど、あ、そう言えば首が痛くなくなっているといった具合に。

何がどうなったのか、わかりません。

でも、エネルギー的な痛みを感じることがあり、またそれをエネルギー的に取り除くことがあるということを知った出来事でした。

私はときおり、理由のわからない痛みを感じることがあり、それは、エネルギーワーク・ヒーリングで取り除くことができるものがあると知ったのです。

本来の願いや望みに導かれていく

全ての痛みがこれで解決するというものでもありません。

ただ、肩こり、腰痛を治す目的以外に、その一層下に、それを引き起こしていた原因に触れるということがある。

そこから、本来の願いや望みに導かれていくといった領域がある。

私が惹かれていた部分はここなんだと思います。

私は、そこからクライアントさんが喜びの道へ導かれていくことのお手伝いがしたいと思っています。

自分の特異な感覚は、思わぬところへ自分を連れてきてくれました。そんな経験だったと思います。

だから、痛みになる前のモヤモヤした感じ、なんとなくの感情の不快感は、無視しないで、そこに向き合ってみる。

それは自分に何を伝えようとしているのか。

本当の自分は何を望んでいるのか。

どこに向かいたいのか。

そうしたことを、ヒーリングセッションを通して感じて頂きたいと思っています。

ヒーリングセッション
ヒーリングセッション
メニュー/料金  
エネルギーリーディング&ヒーリング、ヒプノセラピー、グラウンディングワーク、鍼灸
◆無料メールセミナー
「魂の望む人生を実現する」7つのコツ
◆プロフィール ◆お客様のご感想
◆ヒーリングとは ◆ホームページトップ
◆お問合せ ◆Facebook ◆アメブロ
☆セッションお申込み

◆アクセス
名古屋市東区(千種駅徒歩3分)


お読み頂きありがとうございます。クリック応援励みになります。
タグは12月中までです。それ以降アメブロに移行しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする