本来の望み・才能に気付くために、自分が自分に送っているサイン

魂の望む人生を実現する
ヒーラー&鍼灸師AKIです。

痛みが教えてくれるコト

鍼灸院で働いていた頃、本当に多くの患者さんの体を触らせて頂きました。

肩や腰など、患部は固くなっていて、なかなかほぐすのは大変です。

あるとき、エドガー・ケイシーの本の翻訳者で鍼灸師の福田先生にマッサージの手解きを受け、施術しました。

すると、患者さんの患部から、それぞれ、ある感覚が伝わってきました。
そのときの記事はこちら

あるときは、孤高という孤独感が。。

あるときは、悲恋の切なさが。。

あるときは、威厳と誇りが。。

これは一体いつのことだろう。

これは前世とも言われるずっと昔のことなのか。。。

ただ、私がそれを感じると、患者さんは眠ってしまわれる。

そして、ふだんは固いな~と感じていた患部が、すーっと楽にほぐれていたのです。

これは、体に溜まった記憶。

何かわからない痛みの原因は、こうしたエネルギー的なこともあるのだと実感した時でした。

その後、ヒーリングに携わるようになって理解していきました。

痛みの奥にある本当の望み

そして、その痛みの奥にあるものが、本当に求めている望みであったりもする。

孤独は、もっと人と交わりたいと言う願い。。

切なさは、想いを成就させたいと言う願い。。

抑圧した威厳と誇りを表現したいと言う願い。。

一見、痛み・不具合・もやもやとされるもの。

それが、本当の自分を教えてくれている。

そこから本当の望みに導かれていく。

自分の才能を発揮していく。

ヒーリングはその一助になると思っています。

ヒーリングセッション
ヒーリングセッション
メニュー/料金  
エネルギーリーディング&ヒーリング、ヒプノセラピー、グラウンディングワーク、鍼灸
◆無料メールセミナー
「魂の望む人生を実現する」7つのコツ
◆プロフィール ◆お客様のご感想
◆ヒーリングとは ◆ホームページトップ
◆お問合せ ◆Facebook ◆アメブロ
☆セッションお申込み

◆アクセス
名古屋市東区(千種駅徒歩3分)


お読み頂きありがとうございます。クリック応援励みになります。
タグは12月中までです。それ以降アメブロに移行しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする