自分の中のスペース(宇宙)とつながる

ヒーリングでスペースをつくる

ヒーリングセッションでは、クライアントさんの意図に沿って、エネルギーの状態(オーラやチャクラなど)を見ていきます。

例えば、望みがあるのになかなか前進しないのはなぜだろう、と思っていたとして。

するとそこには、
自分にとってふさわしくない思い込みや、
他人から影響を受けた価値観などで、
エネルギーの滞りができていることがあります。

そこをカウンセリングしながら取り除き、エネルギーの通りを良くしていくのです。

すると、そこにはスペース(空き)ができます。

そして、そこを自分にあった価値観・アファーメーションで満たしていきます。

こうしたエネルギーワークは予防とも言えるのです。

もやもやを放っておくと、エネルギーはどんどん重くなって、カラダにも生活などにも影響を及ぼすこともあるでしょう。

これまで、鍼灸治療や、生活相談で、そんな風に感じる場面もありました。

スペース(宇宙)とつながる

ストレスで胃が痛くなったりすることもあります。

必要のないところに沢山お金を使い、借金にまで膨らむこともあります。

不具合は、本来の自分とずれてますよって、自分にお知らせしてくれてるとも言えますね。

エネルギーワークにより、これまでエネルギーを注いで占領していた不要なスペースを手放すことで、空きの容量が増えるのですね。

それを本来の自分がやりたいことに使うことができます。

これは効率的です。

もやもやしながら、日々流れていく中で、

いったん立ち止まって、自分と静かに向き合う時間をつくる。

本当に自分は何をしたいのだろうか。

エネルギーワークはそんな時間を生み出すことにも役に立ちます。

スペースは宇宙。

自分の中のスペース(宇宙)とつながり、
自分らしさを表現するために。

是非エネルギーリーディング&ヒーリングをお役立て頂きたいと思います。

記事一覧
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする