まずは、落ち込んでいる自分を受け入れる

こんにちは、セイクリッドサウンド、ヒーラー&鍼灸師のAKIです。

いよいよ、明日です。癒しフェア(大阪)。久々のイベント出展で、ここ数日準備をしていました。

さて、セッションでは、望む現実に向かう時、ブロックになっている思考や感情に気付き、それを手放す作業をします。

問題ではなく、解決策にフォーカスする』

『嫌いな現実ではなく、自分が願う現実にフォーカスする』

よく言われることで、わかってはいても、くよくよ、ぐるぐる考えたり、落ち込んでしまうこともあります。そして、それこそがブロックですよね。

ブロックが外れれば、そもそも問題でもなく、悩んだりしないかもしれません。

セッションでは、それに気付き手放していくことで、自分の望むことにフォーカスするスペースを創っていきます。

それは、自分でも気づくことができます。自分のブロックはなんだろう。それは、自分の感情や思考に注意してみること。

そして、ぐるぐる考え込んで落ち込んでいることに気付いたら。

こんなことで落ち込んでいたらだめだ、ポジティブにならなきゃ!と、その思いを否定するのでなく。

まずは、自分は落ち込んでいるんだなと受け入れる。

そして、なぜそう感じるんだろう。どんな観念が自分にそう感じさせるんだろう、って探ってみる。

その観念は人から言われたことだったり、自分にとって役に立たないものであったりもします。

なんだ、自分にとって不必要なものだった。そこに気付けば手放すことができます。

また、自分にとって大切なことだったら、それに対する解決策を考えていくこともできますね。

だから、自分がどんなことを考えたり、感じたりしているのかに気付くことは、とても大切です。

それでも、自分のことは、ときにわからなくなるもの。他人ばかりを優先して、自分を後回しにしていたら、よりいっそう感じにくくなることもありますね。

そんなときは、是非セッションもご利用くださいませ。

明日は、大阪癒しフェアに伺います。早朝、三重より出発します。
生き生きとした自分らしさを見つけるヒントに。ピンときた方、お目にかかるのを楽しみにしています(^^)