自分を信じ自分らしく生きるために

こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、セイクリッドサウンドのAKIです。

今日は、セッションで感じていることなどを少し書こうと思います。

私のHP・ブログ・セッションで、意図してお伝えしていることは、“本当に自分らしく生きる”ということです。

セッションに来て下さる方は、ブログやHPの記事などに共感してきてくださいます。そして、必要な方が来てくださっているのだな~と毎回思います。

セッション前はいろいろ準備するのですが、最終的にはクライアントさんの中にある大いなる英知(ハイヤーセルフ)が導いてくれるのだと信頼して委ねています。というより、そこに依頼されているという感覚があります。

セッションでは必要なことが行われていますが、今クライアントさんになされるべきことをきちんと翻訳して伝えていくということに徹しています。

セッションは100パーセントクライアントさんのもので、私はそこに全身全霊を傾けています。そして、そうでありながら、不思議でありがたいことに、私自身にも気付きがもたらされるのです。

クライアントさんをセッションしていながら、クライアントさんにも私にも豊かさがもたらされる、ありがたいことだと感謝なのです。

先日もクライアントさんとお話をしながら

“ヒーリングは、今クライアントさんにとって、必要でない考えや思いやエネルギーを取り除き、本来のエネルギーを発揮してもらうためのもの”

私がしようとしていることは、ここにあるのだと改めて認識させてもらえたありがたい時間でした。

ヒーリングや鍼灸などの技術を使って、それに貢献していきたいと思います。

記事一覧
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする