生きること 変わること

魂の望む人生を実現する
セラピストAKIです。

こんにちは。1週間ぶり更新です。
家事や新企画など諸々いそしんでおりました。
新米主婦、家事も楽しんでこなしていきたい願望です。

ところで、「人が生きる」で「人生」なんだなと
ふと思いました。
では、どう生きるか。ここで私は長年悶々と
していたわけですが。

人それぞれ。どのように生きるかを決めるのは
自分なんですね。自分の好きなように望む人生を
デザインする。

昔の私は、目標を立ててそこを目指して生きる
という発想がなかったです。

友人に今年の目標立てた?と聞かれ
はっとして目から鱗でした。
そんなこと考えたこともないといった感じでした。

では何なのか。
目の前のことをただこなすだけで精一杯でした。
そのくらい周りの期待に沿って生きる、
自分はほったらかしという感覚が強かったです。
そう育ったというか。

でも、いったん生活をひとつのパターンに
セットしてしまうと、それをこなすことに終始し
惰性であまり考えなくなるということもあります。

そして、それは、毎日を安定して安心・安全で
暮らすために、大切なことでもあります。
自分が気に入っている生活ならいいですよね。

でも、そのパターンが機能しなくなったときに
それを仕切り直して、変化させていくことも
大切だなと思います。

機能してないと知りながら、変化するのがしんどく
無理やりしがみついていると、やはり、心や体や
他のところにひずみや違和感として出てきます。

私自身もそうだったし、鍼灸治療や生活支援相談を
しているときも、そんなことを感じることもありました。

それに向き合うのは、しんどいことでもありますが、
結局はそれが自分にとってよかったなと思っています。

自分が自分に送っているサインに耳を傾ける。
それをきちんと聞き取るためにも
ふだんから自分に心地よく過ごしたいなぁと思います。

いつもきついとそれが普通になっちゃうからね。
自戒を込めて。