夢を見ようよ 音楽の力って素敵ですね

こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、セイクリッドサウンドのAKIです。

最近お気に入りの音楽があります。

NHKの「サラメシ」のBGM。今は亡き著名人の愛した一皿を紹介するときに流れます。この曲が雰囲気にピッタリなんです。You tube で探したら見つけました。

穏やかで懐かしく愛おしい気持ちにさせてくれます。音楽というのは、あっという間に気分を変えてくれていいですね。バイブレーションが変わる。

自分の気分をコントロールするのにお気に入りの曲を持っているというのはいいと思います。

今日は、そのサラメシの挿入歌、パイド・パイバーズの「Dream」をご紹介。一日の終わりの夜に。そんなゆったりとした気分にさせてくれます。

Dream when you’re feelin’ blue

Dream that’s the thing to do

Dream while the smoke rings rise in the air

You find your share of memories there

So dream when the day is thru

Dream and they might come true

Things never are as bad as they seem

So dream, dream, dream

夢を見ようよ、

落ち込んだ気分の時には特にね。

夢を見る、そう、夢を見ようよ。

今はただ、ゆっくりと立ち上っていく

たばこの煙の輪に委ねて夢を見よう

そんな時間の中にこそ、

自分でも忘れかけていた何かに

気付かされたりするもの。

夢はきっと叶うよ。

君が思っているほど人生捨てたものじゃない。

だから夢を、夢を見よう…

(ジョニー・マーサー作詞・作曲
訳はジャズシンガー田中真由美さん参照)