どんな風に1週間を過ごしたいか想像(創造)する

こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、セイクリッドサウンドのAKIです。

先日、「一年間のスケジュールを決める」という記事を書きました。

そして、そのときにも少し触れましたが、それを、どんな在り方で過ごしたいかって大切だと思います。

かつて、鍼灸院で働いていた頃は、朝の5時半から夜の10時くらいまで、朝から晩まで働き通しで、忙殺されていました。念願叶って鍼灸師にはなったものの、ほとんど休みはなく、電車では立ったまま寝てたり、友人との集まりにも行けず、たまの休みも寝ている。

やはり、仕事も充実し、プライベートも楽しみと、バランスのとれた生活を望みます(笑)

設定をしっかりすることが大切ですね。一週間、どんな風に過ごしたいのかイメージします。

私の場合は、仕事も充実し、家事も楽しみ、夫と楽しく過ごし、友人とも語らい、勉強したり、一人の時間も楽しみます。

そんな妄想をし、想像し、現実に創造する力に変えていきたいですね。

記事一覧
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする