何を見て何を聞いて何を味わうか

こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、セイクリッドサウンドのAKIです。

自分が何を見ているかに注意する。
そして、あんまりそれに、とらわれないようにするのも大事かと思います。

山のふもとの目の前の風景は嵐でも、同じ瞬間、山頂では穏やかに日が照っていることもある。

心を小さくすると、視野が狭くなって、見たいものだけしか見えなくなってしまう。

心の気付きを広げて、全てに気付いているといった具合がいいんじゃないか。

そして、必要以上に、嵐にとらわれないで。

自分に取り入れるものに注意する。何を見て、何を聞いて、何を味わうか。

五感の力・直感の力も意識して、周りのいろいろなことに気付きながらも、自分の魂が喜ぶものを取り入れたいと思います。

ヒーリングは、感覚の力を広げるのに役立ちます。どうぞ、セッションをご活用くださいね。