完璧ではなくて、満足を目指そう~!

こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、AKIです。

最近、観葉植物を買ってきました。パキラ・ベンジャミンなど。癒されます。
枯らしてしまうこともあったので、うまく育ってくれるといいな。

ところで、ときどき本などのタイトルで、
『○○でうまくいく人、失敗する人』というようなもの見かけます。
あの2元論的ネーミングが、私は苦手です(^^;

私は失敗している人のカテゴライズに入ってないかしら?
この本を読んで、うまくいく人の秘訣を知っとかなきゃ!
なんて思って、つい本を手に取ってしまっていました。

あれ?完全に売り手の手口にはまっていますね(笑)

人のもっと良くなりたいという向上心に訴えているとも言えます。
でも、失敗したくないという恐れや心配の気持ちに訴えてる気もします。
2元論的に言うとわかりやすいからかもしれませんが。

実際、手に取ったとき、そんな心配の気持ちをどこかで感じているのがわかります。

自分はできてないんじゃないか。この本を読むのは、今ダメでもっと良くなるため。

そんな感覚を本によって喚起されるのが、だんだん嫌になってきました。

きっといいこと書いてあると思います。でも
『○○でうまくいく人』だけじゃ、だめですかね。というか
『○○を楽しもう~』でいいと思います(^^)/

なんかもっと喜びから選択したいんです。
手にしたときわくわくするとか。

これはあくまで主観ですので、
そういう2元論的言い回しがフィットする人はそれでいいですね。
選択は自由です(^^)

ところで、そもそも失敗ってなんだろう。何から見ての失敗なのか。

★失敗は成功の母 とも言います(笑)

何か客観的な判断から見た完璧を目指す傾向が多いんじゃないかな。
○✖式の教育の弊害とも言えるかもしれませんね。

でも、それが好きなことだと、あまりそれを感じないのかもしれません。

失敗しないなんてことはないし。
出来事には全てが含まれていて。
避けたいことも、嫌なことも、失敗することも。
嬉しいことも。楽しいことも。
混沌として、それをしていること自体が満足感をもたらしている。

完璧を目指すというより、それからもたらされる満足感の方がずっと大きい。

それは頭ではなくハートが導いてくれるんだと思うんです。
それを体験したいなぁと思います。

ヒーリングセッション
ヒーリングセッション
メニュー/料金  
エネルギーリーディング&ヒーリング、ヒプノセラピー、グラウンディングワーク、鍼灸
◆無料メールセミナー
「魂の望む人生を実現する」7つのコツ
◆プロフィール ◆お客様のご感想
◆ヒーリングとは ◆ホームページトップ
◆お問合せ ◆Facebook ◆アメブロ
☆セッションお申込み

◆アクセス
名古屋市東区(千種駅徒歩3分)


お読み頂きありがとうございます。クリック応援励みになります。
タグは12月中までです。それ以降アメブロに移行しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする