紛らしていることが教えてくれる本当の気持ち

魂の望む人生を実現する
こんにちは。ヒーラー&鍼灸師、セイクリッドサウンドのAKIです。

見たくないものを紛らしている

施術やカウンセリングをしていて、個人的に思っていたことのひとつ。

例えば、毎日吸っている煙草や深酒が体に障って、症状を悪化させている時がある。

そんなときは、体のことを考えたら、止めたほうがいいだろう。

ただ、何がしかの見たくない状況があって、煙草やお酒が、その状況を紛らすために、一役買っているんだろうな、そんな風に察するときがある。

これはひとつの例えで、煙草やお酒に代わる何かは、沢山ある。

そんなとき、むげに、体に悪いんだから止めたほうがいいですよ!と言い出せない自分を感じる。

それを言うのであれば、本人が見ないようにしているそのことにも、がっぷりよっつで一緒に取り組む気持ちで言うことが大切だと感じていた。

本当の自分がそこにある

私がヒーリングするひとつの理由はここにある。

その見たくない何か、紛らしている何かにアプローチする。

それは、自分の本当の願いや望みを教えてくれるものかもしれない。

本来の自分が輝くためのヒントになる。

アプローチの仕方は様々ある。安心安全な空間で。

見たくない何かを読み解き、真正面に向き合うのが良い場合もあるだろうし、体から手放していく場合もあるだろう。

そして、心身ともに本来のその人のあり方に導かれていく。

ヒーリングサロンで目指していること。

ご相談内容にあわせて、そのとき必要なヒーリングを通して、本来のあなたらしく輝き、形にしていくためのお手伝いをしています。

記事一覧
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする